ラベル blog の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル blog の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年12月12日火曜日

華麗・豪華・格調高き「しいのき迎賓館」

華麗・豪華・格調高き「しいのき迎賓館」





それから私達・ハラペコ老夫婦は、金沢市中心市街地に急いで向かいました。

そこで辿り着いたのは、金沢市広坂の「しいのき迎賓館」(しいのきげいひんかん)でした。


しいのき迎賓館は、1924年(大正13年)に開設された旧石川県庁舎が、2010年(平成22年)4月に石川県政記念として設立されたものです。

そのレンガ造りの建物には、大正時代馨るモダンなデザインが、施されています。

これが、しいのき迎賓館正面玄関前景と側面から見た写真です。






そしてその玄関前には、仁王門の様に左右対称のシンボル堂形のシイノキ」(どうけいのしいのき)が、鎮座しています。









このシイノキは、樹齢約300年で国指定天然記念物です。


ところでこの「堂形」とは、少し聞き慣れない言葉です。


この名の由来は、加賀藩時代、この地に京都の三十三間堂を模した「堂形の的場」(弓の練習場)や「堂形米蔵」(米の貯蔵所)が、置かれたことから名付けられたと伝わっているそうです。



では、建物内部に入ってみましょう。


こちらは、玄関から中に入るクラッシクなドアです。





そして、その左側にある「旧石川県庁」の記念プレートとモダンな石造りのアーチの窓口跡です。




少し進むとエントランスがあり、2階に上がる石階段には、赤いカーペットが敷かれています。






階段の踊り場には、光り輝く「漆の石川県地図」(うるしのいしかわけんちず)が、掲げられています。





またこの地図には「輪島塗の蒔絵の上に沈金」(わじまぬりのまきえのうえにちんきんが、施されています。


そして、1987年に設置されたとも解説されています。





ここで2階へ上る途中から、階段部分を見下ろしてみましょう。





なお階段は、大理石で出来ています。



それでは、2階に上がってみます。

すぐに目につくのは、お洒落な照明と奥に続く重厚なドアです。





そして、眼前に広がる「金沢城公園のいもり堀側石垣」が、美しく続いています。






11月中旬には、もう既に紅葉が始まっている模様です。






またここからは、新たに復元された「鯉喉櫓台石垣」(りこうやぐらだいいしがき)
や「辰巳櫓台下」(たつみやぐらだいした)が、整備される予定です。



先程は、しいのき迎賓館の歴史ある外観をご紹介しました。

しかし、その反対側にあたる金沢城公園側は、近代的で開放的な全面ガラス張りとなっています。







そして、前庭となる面積約900平方メートルの「石の広場」は、イベント広場となります。






また、隣接する芝生広場は、音楽祭やグルメ祭りの主催場ともなります。

この様にしいのき迎賓館は、金沢市民と国内外から訪れる人達の憩いの場となっております。



そしてここは、もう一つの「金沢の顔」を発信する場でもあります。


そのもう一つの顔とは「芸術」・「工芸」・「美食」の世界です。




まずは「芸術」についてのご案内です。


こちらの1階・ギャラリーAには、1923年スタンウェイ製マホガニーのピアノが、展示されていました。




そしてその横には、デコレーションされたツリーが。





情報によると週末(土・日曜)のお昼に、ミニコンサートを実施しているそうです。

その名も「しいのきコンサート」

因みに只今(ちなみに、ただいま)、出演者募集中だとのことです。




それらに並ぶようにして、豪華な「生花」も展示されています。


石川県いけばな連盟の「草月流」(そうげつりゅう)の生花です。








同じく「龍生派」(りゅうせいは)の生花です。










次は「工芸」のご紹介です。

1階にある店舗「セレクトショップGIO」です。





こちらでは、オーナー自身が選別したお気に入りの「陶器」・「磁器」・「漆器」などが、気品良く並べてあります。


じいじとばあばは、こちらのお店でまるで工芸の小宇宙を旅している雰囲気を味わいました。




さあ、遂に「美食」です。

1階には「カフェ&ブラッスリー   ポール・ボキューズ」が、石の広場に面してあります。





ここでは、とても良い眺めを楽しみながら、リラックスしてお茶をいただくことができます。


しかし、残念ながらハラペコペコ夫婦は、カフェが満員のため着席できない状態でした。


そこで、2階にあるあの著名な「ジャルダン  ボール・ボキューズ」予約なしで入店するという冒険をすることになったのでした。


それからこちらで、私達夫婦は「至高のランチ」と出会うこととなりました。



次回は、その美味しさと感動をお伝えできたらと思います。

乞う、ご期待。😲😲😲



今回の担当は、妻を愛してやまない達じいでした。

いつもあんやと。(*^^*)」

>>【着物10ヤフオク! 1円からスタート コチラからどうぞ】


>>【着物10 ツイッター】


>>【着物10 フェイスブック スタッフページ】


<PR>ご自宅で完結!全国対応の宅配買取 詳しくはコチラから








このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年5月22日月曜日

「母の日のカーネーションの花束」と「着物と帯」

「母の日のカーネーションの花束」と「着物と帯」



母の日は、とても素適な記念日です。

数ある記念日の中でも、特に重要で印象深いものだと感じています。

さて、今年もまた「カーネーションの花束」が届きました。

これは、長女の旦那さんから、母の日に毎年贈られてくるものです。

私たちは、とても有難く感謝して頂いています。


アレジメントフラワーの構成内容は「ピンクのカーネション」「ピンクのアルストロメリア」「オレンジのガーベラ」「白色のかすみ草」「グリーンのナデシコ」「グリーンのレザーファン」です。

そして、親として何もしてやれていないのに「お母さん、いつもありがとう!」とカードが添えてあります。

花束を居間に飾ると、一気に華やかな雰囲気に包まれました。


ふと興味が湧いて、それぞれの「花言葉」を調べてみました。

まずは「ピンクのカーネーション」の花言葉です。

その花言葉は「感謝の心」「あたたかい心」「気品」「美しい仕草」です。

とてもうれしくなる素適な言葉ばかりです。

次は「ピンクのアルストロメリア」です。

その花言葉は「気配り」です。

そして、その華やかさと花持ちの良さから、フラワーアレンジメント用の切り花として、人気があるようです。

「オレンジのガーベラ」です。

その花言葉は「我慢強さ」「冒険心」「神秘」です。

オレンジ色には、明るく親しみやすく元気で、幸福感が大きいというポジティブなイメージがあります。

何かにチャレンジする時や前進する時の、応援メッセージになるそうです。

「白いかすみ草」です。

かすみ草の花言葉は「清らかな心」「親切」「幸福」「無邪気」です。

この「清らかな心」は、純白で奥ゆかしく可憐な花姿に由来するそうです。

そのためかすみ草は、主役の花を引き立てる役割が、多くなる傾向があるようです。

「グリーンのナデシコ」です。


その花言葉は「純愛」「貞操」「無邪気」です。


ここでおじさんは、ふと疑問に思いました。

これが、ナデシコの花?

花は、一体どこにあるの??

これは葉っぱだけじゃないの???

疑問は尽きません。


そこで詳しく調べてみると、この花は「てまり草」でした。

「てまり草」は、ナデシコの中でも花びらが無いタイプで、ガクのみの花だそうです。

花の形はこのままで、新たに花が咲くことはありません。

また「てまり草」は、ずっと緑色でフサフサと茂り、花持ちも良いそうです。

「レザーファン」です。


レザーファンは、世界中に分布するシダ植物です。

その花言葉は「魅惑的」「魅力」です。

葉の姿が美しいため、フラワーアレンジメントのグリーンに、用いられることが多いそうです。


ここで、妻に贈られたこのフラワーアレンジメントに、込められた思いをまとめてみます。


それは「いつもまわりに気配りし、誰にでも清らかな心で接し、ぐうたらな夫に対しても我慢強く、彼に純愛を貫く、とても魅力的お母さん感謝しています。」という意味になります。


これまでそんな意味も知らず、当たり前のように花束をもらっていました。

我らのお婿さん、いつもあんやと。╭(´・⊖・`)╮



ここで、母の日のカーネーションについての一口アドバイスです。

それは、母の日に贈るカーネーションで、使わないほうがいい色があることです。

その色は「白いカーネーション」「黄いカーネーション」です。

まず、白いカーネーションの花言葉は「亡き母を偲ぶ」です。

これでは、生きているお母さんやお義母さんに贈るのはと、少し考えてしまいます。
  • (೨♛‿♛೨)

  • そして、黄色いカーネーションの花言葉は、なんと「軽蔑」!!「嫉妬」!!
だそうです。

エッエー、びっくり仰天です。( ꒪﹃ ꒪)

どうして、そんな意味になったの?

不思議でならないおじさんは、また調べてみました。

それは、キリスト教における黄色の位置付けからきているそうです。

この黄色は、キリストを裏切ったユダの衣服の色だったとのことです。

え~黄色は「幸せの黄色いリボン」じゃなかったの~!(((╹д╹;)))

おじさんには、知らないことばかりです。


それではここで、恒例となりました着物10のライブラリーの中から、カーネーションの着物をご紹介します。

逸品!! 正絹 友禅染【百貫達雄】カーネーション椿 袷 留袖





絹 大島紬 カーネーション 袷 着物





絹 カーネーション 一つ紋 袷 色無地





絹 紬 紅白カーネーション 袷 着物



これらを見ていると、華やかで穏やかな気持ちになります。

さあ、季節は春です。

お花柄の着物を着て、おでかけしてみませんか。

今回の担当は、達じいでした。

あんやとζζ´◉◞౪◟◉ζζ

>>【着物10ヤフオク! 1円からスタート コチラからどうぞ】


>>【着物10 ツイッター】

>>【着物10 フェイスブック スタッフページ】


<PR>ご自宅で完結!全国対応の宅配買取 詳しくはコチラから



このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年11月21日土曜日

SHIROMUKU!

こんばんわ(*・ω・*∩

今週のブログ担当のおおちゃんです(。-_-。)

以前ブログを書いたときにアダ名?ハンドルネーム?がないのはちょっとみたいな話になったので、昔から呼ばれているアダ名にしました

近況報告としてはなぜか西野カナに激ハマり中デス!



今回は特にテーマとかはありません。
チョー私的な最近あった出来事をこのブログをジャックして書かせて頂きます
少しの間お付き合いくださいm(_ _)m








突然ですが、、、








先日、ぼくのカワイイ妹が結婚式を挙げましたー(。・ω・ノノ゙パチパチ






(。・ω・)ノ☆ネ兄☆ヽ(・ω・。)






結婚までの流れをふわっと書くと


それぞれの親に報告!から始まり、両家のお食事会、、、婚姻届を役所に出して、、、
結納とかアレとかアレで、、、



まあ簡単にいうとアレです、、、嫁に行ったわけです





いろいろあって結婚式当日


Σ(・o・;) ハッ! 


なんかめっちゃカワイイんですけど><



神前でやるとは聞いてたので、白無垢着ることは知っていたのですが、、、
これがまじで似合ってるんですよ、奥さん!
奥さんってだれ?( ・ω・ )?




なんか白無垢とか野暮ったくなるかなぁと思ってたんですが、、、
全然そんなことないんですよ、奥さん!
だから奥さんって誰?( ・ω・ )?




すごく似合っててビックリでした!妹に面と向かっては言えませんでしたが、
めっちゃ可愛かったし、めっちゃキレイでした、、、照







ちなみにこの日ぼくは「傘持」という役割を仰せつかっていたのですが、、、




式が始まりまして




傘持って何するの?(緊張)



いつまでたっても呼ばれない、、、



あれ?



ん??



式終わっちゃいましたけど???




「傘持」の出番は何処へ!?





とか考えてたら
記念撮影するってよ



























うんかわいい(。・ω・。)やっぱ和装いいよね






、、、じゃなくて!!






「傘持」出番は!?





いつ呼ばれるかと緊張しっぱなしだったのに呼ばれてねーぞ!!

そもそも傘持って結局何するんだよ、、、誰か教えてくれ;;

(後で妹に聞いたらどうやら雨の日は外には出ないので傘持も必要ないらしいです、、、orz頼むから先言っといてくれ;;)





そんなこんなでその後の披露宴に出席

模様しもので兄としてちょっと恥ずかしい目あわされたりしつつ、無事終了

妹の晴れ姿を見れたし、ごはんも美味しく、とても素敵な披露宴でした
(お肉美味しかった)



はい!収集がつかなくなってきたので、ここらで締めたいと思います


毎日仕事で着物と戯れていますが、
やっぱり着物っていいですよね、奥さん!
だからさー、奥さんって誰なの?( ・ω・ )?



それではまたヾ(。・ω・。)




おまけ






















このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年8月25日木曜日

倉庫大開放中!!!

こんにちは岩瀬です。



金沢は現在大雨です。
洪水警報でもでているのでしょうか…心配です。
外出される方はどうぞお気をつけて。

着物10では現在「倉庫大開放」と銘打って、状態・柄などが良いお着物を大放出しています。

この機会に是非ご覧になってください。
選りすぐりの一品達の中には、人間国宝の作品や、有名作家の作品も多数ございます。

↓商品が見れます↓
【着物10 ヤフオク商品ページ】


↓つぶやいてます↓
【着物10 on Twitter】
このエントリーをはてなブックマークに追加